【正式採用】ピルスナー・ウルケル専用ビールサーバー設置~3種類の注ぎ方をご紹介

 

こんにちは川口です。

今年に入ってから仮採用としていた、ドラフトビール、ピルスナー・ウルケルですが、今月より正式に採用とさせて頂きます!皆様ありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

という事で、今回ウルケルの専用ビールサーバーを設置しました!

特徴的なサーバーです。

改めてですが、ピルスナー・ウルケルは現在世界中で飲まれているピルスナータイプの”元祖”になります。世界で作られる3分2が影響を受けている事になります!そもそもピルスナー・ウルケルはチェコ語でピルスナーの元祖という意味なんです!

そんなウルケルの専用サーバーを設置という事で、ウルケルには3種類の注ぎ方があります。

ナドバクラット

世界で最も一般的な注ぎ方。炭酸が長持ちする、キレのあるドライなタイプです。

ハラディンカ

炭酸が少なく、ビールのもつ甘さと、のど越しのバランスが素晴らしい!チェコで最もポピュラーな飲み方。

オススメです!

ミルコ

泡がたっぷり!見た目は下手くそと思うかもしれませんが、そのクリーミーな泡には驚く程の甘味があります!ビール通の方は是非一度!

それぞれ特徴がある一杯です。ビール通の方もそうで無い方も、是非一度お試し下さい!ビールの価値観が変わるかもそーしれません。オススメは”ハラディンカ”です!

ピルスナー・ウルケルの標語は、

The brewmaster brews the beer. The tapster makes the beer.

醸造家がビールを作り、ビールの注ぎ手がビールを完成させる。まだまだ修行が足りませんが精一杯美味しいビールを注がして頂きます!

ウルケルのサーバーを使っているのは、立川で当店だけ!お一人様でもどうぞ、お待ちしております。皆様この機会に是非お試し下さい!

ウルケルのアジアヘッド・タップスター「アダム・ブルチェック氏」と

最後になりなすが、メーカーの皆様ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

042-527-1616