【生フルーツカクテル】ゴールデンパインのフローズン・モヒート

 

カクテル

今日は、まだまだ残暑が続きそうな季節におすすめ、旬のパイナップルを使ったトロピカルで爽やかなフレッシュ・フルーツ・カクテルをご紹介いたします。

パイナップルは夏バテ予防にもおすすめ

パイナップルは疲労回復や新陳代謝に効果をもたらす、クエン酸やリンゴ酸が豊富。ほかにも日焼け予防・疲労回復に効果的なビタミンなどの栄養素もたっぷり。夏の疲れた身体にぴったりのフルーツです。暑いとき、疲れてるときに甘酸っぱい物を摂ると味覚・食欲を刺激してなんだか体が元気になりますよね。

今回のカクテルでは夏に人気の「モヒート」にパイナップルを合わせて、ブレンダーを使ってキンキンに冷えたフローズン・スタイルに仕上げていきます。

材料と作り方

  • ホワイトラム(バカルディ・ホワイトを使用)20ml
  • フレッシュ・パイナップル 5~6カット
  • パイナップル・リキュール 10ml
  • ライムジュース 10ml
  • シュガー 10ml
  • スペアミント・リーフ 10枚程度 

ミントはできるだけ新鮮なものを用意します。使う前に冷水に5分ほどさらして、水気をよく切ってペーパーで拭き取り、フリーザーバッグに入れて冷蔵庫(野菜室)に保管しておくとよいです。使う際は茎は入れずに、なるべく葉脈の細い柔らかい葉だけ摘み取ります。ブレンダーで葉を砕いたときにえぐみが出ないようにするためです。

準備が整ったら上記の全ての材料をブレンダーにかけて、パインの果肉、ミントリーフがしっかり細かくなるまで砕いて混ぜます。一度止めたらクラッシュアイスを適量入れて、さらに回します。ほどよく凍ってスムージーのようになったら、よく冷やしたグラスに注ぎ入れます。

ガーニッシュにパイナップルのスライス(またはドライパイン)を添え、ミントリーフを飾ったら完成です。

ひんやり甘酸っぱい!ゴールデンパインのフローズン・モヒート

パインの甘酸っぱさとミントの爽やかな香りがとても夏らしく、美味しいカクテルに仕上がりました。蒸し暑い夏の夜のバータイム、気分をリフレッシュしたい時におすすめです。アルコール度数も通常のモヒートよりもかなり低めにしてありますので、スムージー感覚でお試しください。

お酒の弱い方、飲めない方にはラムを減らして低アルコールにしたり、ノンアルコールカクテル(モクテル)にしてお作りすることもできますので、オーダーの際にお気軽にお申し付けくださいませ。

以上、本日のブログは小林がお届けいたしました。

042-527-1616