【新規入荷ジン】アルケミスト~フルーティーな味わいはジントニックにおすすめ

 

今回入荷したスペインのジン『アルケミスト』をご紹介します。

マスカットを使用したフルーティなプレミアムジン

フルーティで華やか。女性にもオススメです。

このジンは年に12回、スペインの”満月の日にだけ”蒸留してつくられるプレミアムジンで、マスカットの他アンジェリカやセージ、コリアンダーやカモミール等、21種のボタニカルを使用し3回蒸留によってつくられています。

『アルケミスト』=”錬金術師”というのは蒸留によってお酒をつくる造り手(ディスティラリー)を指しているのだと思われますが、独創的なボトルキャップからは本来の錬金術や、どことなく月の象徴も兼ねているのではないかと感じさせるようなデザイン。

ちなみに余談ですが、ボタニカルとして使用されているアンジェリカというハーブは、ラテン語で『天使』を意味し黒死病に効く薬、中世ヨーロッパでは退魔に有効とされ、呪術的なことにもよく用いられていました。現在でも神聖な植物として、”天使のハーブ”や”聖霊の宿る根”または”魔女の霊薬”とも呼ばれ、錬金術に関わりが深いハーブでもあった可能性が大いに考えられますね。

飲み方はそのままストレート、もしくはロックも美味しいですが、ジントニックにすると華やかな香りが一層広がりオススメです。

フルーティで爽やか、華やかな香りがジントニックに◎

BAR Zolddichにお寄りの際は是非ともご賞味くださいませ。

以上今回の記事は山路が担当致しました。

042-527-1616