【ミクソロジー】初夏におすすめ!さっぱりフレッシュフルーツカクテル~液体窒素×アンデスメロン

 

梅雨も近づいてきて、なんだか蒸し暑い日が増えてきましたね。今日はそんな蒸し暑さを吹き飛ばすような、フレッシュな初夏のフルーツカクテルをご紹介します。今回選んだのは…果汁たっぷり、旬の美味しいアンデスメロン

「安心です」が由来の国産メロン。アンデス地方は全く関係ありません。甘くてジューシー。

メロンというと甘いイメージだと思いますが、男女問わずいろんな方に楽しんで頂けるよう、季節にも合わせて甘さ控えめさっぱりとしたカクテルに仕上げました。

まずはスタンダードカクテルをシンプルにアレンジしたものから。

アンデスメロンのマルガリータ

こちらはテキーラベースの定番ショートカクテル「マルガリータ」にメロンを合わせたもの。マルガリータはテキーラ、ホワイトキュラソー、ライムジュースをシェイクした、スノースタイル(グラスの縁に塩をつけるスタイル)が特徴の人気カクテルです。メロンはテキーラの香りや塩と相性がいいので、このレシピに合わせました。そのままでもさっぱりとして美味しいのですが、全体の味のまとめ役にアガベシロップを少々。(アガベ=テキーラの原材料である竜舌蘭のこと。)ショートカクテルですが、気軽に飲んで頂けるようアルコール度数は優しくしてあります。

アンデスメロンのマルガリータ。スノースタイルの見た目も涼しげ。

液体窒素を使ったシェリーとメロンのアイスカクテル

次はブログのタイトルにある、液体窒素×メロンのミクソロジーカクテル。液体窒素で凍らせてアイス状にした食べるタイプのカクテルです。こちらもメロン本来の味をいかすためにレシピはシンプル。アンデスメロンの果肉をピューレ上にして、そこにドライ・シェリー、ライムジュース、はちみつを加えて味を整えます。液体窒素を流し入れ、ホイッパーで混ぜながら凍らせたらアイスのようなカクテルのできあがり。そこに粒状にくりぬいたメロンをトッピング。アイスと果肉の粒、2つの食感の違いをお楽しみいただけます。

液体窒素を使ったシェリーとメロンのアイスカクテル。締めなどにデザート感覚でどうぞ。

以上2つほどご紹介しましたが、これ以外にもお好みに合わせてお作りできますのでお気軽にお申しつけくださいませ。

本日のブログは小林がお届けしました。

042-527-1616