ペドロ・ヒメネスシェリーに浸けたウイスキー・エレメンツを使用してグレン・モーレンジをシェリー樽熟成風にエディットしてみました!

 

こんにちは川口です。今回紹介するのは以前、結構前です…に紹介したウイスキー・エレメンツ!皆さん記憶にありますでしょうか?忘れた方は過去のブログをチェック!

簡単に説明しますと、ウイスキー・エレメンツという商品(見た目は切れ込みが入った木の棒)をウイスキーの中に入れると24時間でウイスキーが熟成された味わいになる!というもの。確かに色、味わいに変化が出ます!

と、いった感じのウイスキー・エレメンツなんですが、先日、閃き?ました。以前使用して、だいぶ香りが飛んでいたウイスキー・エレメンツがあったのですが、これシェリー酒に浸けたらシェリー樽になるのでは?と…

はい、やってみました。しかもシェリーの中で極甘口のペドロ・ヒメネスシェリーに浸けてみました。浸ける事は数週間、しっかり色と香りがウイスキー・エレメンツについたところで、ウイスキーに投入!今回はスコッチのグレン・モーレンジに入れてみました。

今回はいっそのこと?三日間入れてみました。味にもだいぶ変化し、かなりペドロ・ヒメネスらしい甘味とちょっとバーボン樽感が増しました。

ウイスキー・エレメンツ、勝手にシェリー樽にしてみましたエディション。気になる方は是非お試しを!

また、新しい酒類でも試して行こうと思いますので、よろしいお願い致します。

042-527-1616